(出典 www.yomiuri.co.jp)


何と寒気が、ぶるぶる。
歯向かうと。。
ナンマンダー、ナンマンダー。
暴力反対。
歯向かったら、、あなた、、何さ○るか。。
シトミ、柴田、神戸いじめ教師達、記者会見せぇ。
長谷川ブサ代と左志田は復帰する可能性あり。

1 マカダミア ★ :2021/11/27(土) 10:56:56.13

衆議院議員が、たった1日“出勤”しただけでも100万円──有権者が反発したのも無理はない。今、大きな話題となっている文書交通費の問題だ。

NHKのニュースサイト「NHK NEWS WEB」は11月18日、「“文書交通費 日割り支給可能に” 自民 立民が法改正で一致」と報じた。

 今後の国会では、日割り支給の議論が焦点となるかもしれない。まずは文書交通費の法的根拠を見ておこう。担当記者が言う。

「正式には『文書通信交通滞在費』です。国会法第38条は『議員は、公の書類を発送し及び公の性質を有する通信をなす等のため、別に定めるところにより手当を受ける』と定めています。要するに、電話代、郵便代、交通費、東京での滞在費などの名目で、月に100万円が議員に支給されているわけです」

 文書交通費の問題に火を付けたのは日本維新の会の小野泰輔・衆議院議員(47)。小野議員は10月の総選挙で東京1区から出馬し、比例復活で初当選を果たした。

「小野さんによると、初当選して議員事務局に行くと、厚みのある封筒が置いてあり、そこに100万円が入っていたそうです。小野さんが経緯や疑問点をインターネット上で発表すると、大きな反響が起きました」(同・担当記者)

「一度ももらったことがない」
 維新の功績は大きいが、思わぬところで場外乱闘が起きた。日本維新の会の代表も務める松井一郎・大阪市長(57)が、記者会見で「共産党は(文通費を)黙って受け取っている」と指摘したのだ。

「これに日本共産党の書記局長を務める小池晃さん(61)が反論したのです。『共産党は毎年、議院運営委員会で反対討論をやっている』と説明し、黙って受け取っているというのは事実無根だと主張しました」(同・記者)

 更に小池書記局長は「目的を明確にして、抜本的に見直すべきだ」とも指摘した。まさに、その言や善しなのだが、この発言を額面通りには受け止められないという。

 共産党の政策委員長だった筆坂秀世氏は、1995年から2003年まで参議院議員を務めた。取材を依頼すると、「共産党の国会議員は、文書交通費を一度ももらったことがありませんでした」と言う。

「私たちのところに100万円が支給され、それを党に渡していたわけではないのです。現金を渡されたことも、振り込まれたこともありません。国会の事務方がどうしていたのかも分かりません」

まるで*企業!?

 文書交通費は共産党が吸い上げてしまい、プールした金の用途などは全くの*ボックスだったという。

「考えてみると不思議ですが、文書交通費が渡されないという問題を党内で議論したことさえなかったですね。共産党の特有事情について言えば、選挙に関する費用は全て党が負担しているということは挙げられます。他党の国会議員のように、自分で費用を工面する必要がありません」(同・筆坂氏)

 共産党の場合、国会議員の歳費(給与)も党が一括して受け取り、党への“寄付”などを差し引いて渡している。

「昔は国会議員の秘書も地方議員も同じシステムでした。批判が出たことから全額を渡すようになりましたが、国会議員については変わっていないはずです」(同・筆坂氏)

 現在の共産党はサイトで「文書通信交通滞在費の使途」を公開している。

 そこには《文通費は1人ひとりの議員に支給されているが、当初からわが党衆参国会議員は、全員の合意をえて国会議員団の共同管理にして有効に活用する努力をしている》と明記されている。

 ちなみに2020年の分を見てみると、《文書費》は《コピー機リース料》などが計上され、約4200万円だったという。

 辻元清美・前衆議院議員(61)など4人が、秘書給与流用の疑いで逮捕されたのは2002年。翌03年には東京地検で有罪判決が下り、刑が確定した。

 その後も時折、政治家が秘書の給与を“ピンハネ”していたとする事件が報じられる。前出の担当記者が言う。

「共産党が国会議員の文書交通費を“ピンハネ”している問題は、詐欺罪など刑法に抵触するわけではないのかもしれません。しかし、文書交通費は国会議員の活動をサポートするためのものです。党が一括して受け取り、国会議員には一切渡さないというのは、立法趣旨から逸脱しています。今後、文書交通費を巡って国会で様々な議論が行われますが、共産党は“どのツラを下げて”参加するのかと言われても仕方ないでしょう」

以下略
https://news.yahoo.co.jp/articles/b018184a6abbe15c0b2d8f010c249ebe327ae8dc





18 ニューノーマルの名無しさん :2021/11/27(土) 11:03:38.02

>>1
共産党って「赤旗」っていう機関誌の販売代金が党の収入の大半を占めているんだよね。
だけど、機関紙販売代金って誰にどれぐらい売ったか報告する義務が無いので、
大口の外国人購入者が事実上の政治資金寄付者であっても、政治資金規正法にひっかからないの。

不思議だと思わない?
政治資金の透明性を訴えている共産党が、こんな自らの不透明さを許しているということが。


43 ニューノーマルの名無しさん :2021/11/27(土) 11:12:13.72

>>1
文書交通費だけ?
秘書給与は?


47 ニューノーマルの名無しさん :2021/11/27(土) 11:13:06.33

>>1
維新の会は、共産党の後追いをしてるだけって落ちだったな。

まあ、党に対して政務活動費(目的外利用)て申請すれば、資金洗浄済みの自由に使える金で戻ってくるだけ維新の会がマシか?(笑)


17 ニューノーマルの名無しさん :2021/11/27(土) 11:03:29.77

そもそも「初当選議員」だと選挙区の事務所は既に用意して
あっても議員会館の備品揃えたりしてりゃ100万じゃ全く足りないだろ?

まさか秘書にスマホパソコン自前で用意しろと言わないよな?


28 ニューノーマルの名無しさん :2021/11/27(土) 11:07:07.30

>>17
公務員である自衛官ですらPCは自前だったりしたな。
秘書は公務員じゃないじゃん。


41 ニューノーマルの名無しさん :2021/11/27(土) 11:11:21.17

>>28
3人は公務員だぞ


45 ニューノーマルの名無しさん :2021/11/27(土) 11:12:56.87

>>28
私物のPCは辞めるとき持ち帰る事が出来る

そんな状態放置するヤツは国会議員やる資格がない


38 ニューノーマルの名無しさん :2021/11/27(土) 11:10:32.05

共産党は政党助成金受け取ってないからな
文通費よりも政党交付金の方が額も大きいし問題だろ


44 ニューノーマルの名無しさん :2021/11/27(土) 11:12:14.28

>>38
助成金だけはもらってないが、それ以外はもらいまくりw


49 ニューノーマルの名無しさん :2021/11/27(土) 11:13:49.25

>>38
受給条件が厳しくて党財政を明らかにしたくないそれだけ。