採れたて芸能速報

    2021年08月


    千葉真一(ちば しんいち、JJ Sonny Chiba , 1939年1月22日 - 2021年8月19日)は、日本の俳優・体操選手・空手家・歌手・芸能プロモーター・アクション監督・映画監督・映画プロデューサー・作詞家・作曲家・ナレーター・声優。 日本を代表する映画スターとして海外ではSonny Chiba(サニー
    222キロバイト (23,874 語) - 2021年8月20日 (金) 02:51



    (出典 kumanichi.com)


    お悔やみ申し上げます。
    アクション俳優のパイオニア。
    真田さん、堤真一さん、多数育てました。




    1 神 ★ :2021/08/20(金) 11:12:05.45

    千葉真一さんが嘆いた〝悪夢の民主党政権〟 映画界衰退は「事業仕分けが原因」

    2021年08月19日 23時13分

    https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/3538774/


    千葉さんは特に持病もなく、たばこも吸わなかった。コロナワクチンは「俺は元気だから」と受けていなかった。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/fcc1a3ceb2cd4b68129f1caf9d6e56bc9e802947


    【【訃報】昭和のアクションスター千葉真一さん】の続きを読む



    (出典 news.biglobe.ne.jp)


    スポーツ記者って当たらないね。
    巨人は注目度が上がる。

    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/08/20(金) 11:15:47.18

    8/20(金) 9:35配信
    スポニチアネックス

    日本ハムの中田翔内野手

     日本ハムの中田翔内野手(32)が巨人に移籍することが20日、分かった。

     中田は4日に行われたDeNAとのエキシビションマッチの試合前にベンチ裏で同僚1人に暴行し、11日に球団から1、2軍の全試合の出場停止処分を科された。

     今回の暴行問題について、日本ハムの栗山監督は「時間は凄くかかる。今すぐ“はい、どうぞ”と何もなかったように戻れるという話ではない」と今季中のチームでの1軍復帰を否定し、さらに「正直、このチーム(での復帰)は難しいと思っている」と退団の可能性も示していた。

     ◇中田 翔(なかた・しょう)1989年(平元)4月22日生まれ、広島県出身の32歳。大阪桐蔭から07年高校生ドラフト1巡目で日本ハムに入団。打点王3度、ベストナイン5度、ゴールデングラブ賞4度獲得。1メートル84、106キロ。右投げ右打ち。今季年俸は3億4000万円。


    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/d38c3c5fdf6ece0a856a58f0289e8eba52aa8091

    8/20(金) 10:13
    スポーツ報知

    【日本ハム】中田翔の巨人へのトレード移籍を発表「出場停止選手」処分解除
    中田翔
     日本ハムは20日、中田翔内野手のトレードによる移籍について巨人と合意したと発表した。

     また8月11日に野球協約第60条(1)項を適用してコミッショナーにより「出場停止選手」として公示されていたが、20日をもって処分解除となることも併せて発表された。
    https://news.yahoo.co.jp/articles/a928f1ff0314e44eb233256a8a9dbba4a3352b3c

    ★1 2021/08/20(金) 09:40:14.15
    前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1629423882/


    【【日本ハム 中田翔巨人へ】トレード移籍を発表】の続きを読む



    (出典 toyokeizai.net)


    「デフレ脱却が先だろ」と三橋先生は言っております。12'00分頃に言ってます。確かに中小企業に銀行貸さないし。

    1 北条怜 ★ :2021/08/19(木) 12:03:00.66

    指定感染症の変更の検討状況を議論

    デービッド・アトキンソン氏

    「徹底的に政府の発言を批判する事によって誰が得するのか。

    政府が何をしても徹底的に潰す人達が一杯いるが国民を苦しめる為に政府が動いているわけではないのに

    一つ一つに対して何の建設的な話もなく潰しにかかる。下手すると、それによって死亡する人もいるかもしれない」

    https://twitter.com/mi2_yes/status/1427427467694723072

    デービッド・アトキンソン(1965年5月10日[1] - )は、
    在日イギリス人の経営者。小西美術工藝社社長。三田証券株式会社社外取締役。
    金融アナリストの経歴を持つ日本の観光・文化財活用・経済政策の専門家。英国出身。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%83%BC%E3%83%93%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%83%88%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%BD%E3%83%B3
    https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)


    【【アトキンソン氏】政府が何をしても徹底的に潰す人達がいる】の続きを読む



    (出典 www.nikkansports.com)


    ついに40号&8勝目。131m特大弾。

    1 首都圏の虎 ★ :2021/08/19(木) 11:54:40.93

    <タイガース1-3エンゼルス>◇18日(日本時間19日)◇コメリカパーク

    リアル二刀流の「1番投手」で先発したエンゼルス大谷翔平投手(27)がメジャー自己最長となる8回を投げ切り、今季8勝目を挙げた。

    メジャー初完投こそならなかったが、8回まで90球という省エネピッチング。初回に1死一、二塁のピンチを抑えると、リズムに乗った。5回にソロ本塁打で1点を失ったが、6安打無四球8三振。通算500本塁打にリーチをかけていた相手主砲のミゲル・カブレラも単打1本に抑えた。これまでの最長はメジャー1年目の2018年5月20日(日本時間同21日)のレイズ戦で記録した7回2/3だった。

    8回の第4打席には右腕シスネイロの88・7マイル(約142・7キロ)のスライダーを右翼スタンドへ、メジャー一番乗りとなる40号を放った。3-1とリードを広げる貴重な1発は、1982年のレジー・ジャクソンを抜いて球団の左打者最多記録を更新した。

    大谷の二刀流の活躍で、チームは5割に復帰した。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/a4e194685a5d732c2b76d83a38ada29321bb755a

    前スレ
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1629339015/


    【【大台40号】大谷選手40号&8勝目】の続きを読む



    (出典 trend-hoyahoya.com)


    やっぱりね。ショーマン。
    古市さんがかメンタル弱い人と言っていたが。。

    1 ramune ★ :2021/08/18(水) 17:14:33.42

    ■疑似科学のエンターテイナー

     彼の心理を分析するため、まったく不本意ではあったが、過去の彼の動画を何本か観てみた。

     まず最初にはっきりさせておきたいのは、彼は心理学者でも科学者でも何でもないということだ。動画を観て、根本的に科学の人でないことがはっきりわかった。

     心理学をより身近に人々に紹介した点は評価できるが、その内容は贔屓目に見ても陳腐である。巧みな話術やプレゼンテーション能力で誤魔化していただけで、
    彼の話の内容は、通俗的な心理読み物や出典もよくわからない論文の抄録などを切り貼りしただけの寄せ集めに過ぎない。

     科学的根拠もないようなサプリメントや健康情報を断定的に薦めたり、自ら宣伝したりしていることも多い。つまりは、疑似科学の権化のような存在となっている。

     YouTubeでは両側を本で囲まれた部屋で配信しているが、人々はその「場面装置」にも騙されて、
    「すごい量の本を読んでいる」と感嘆し、あたかも知の巨人のような虚像を信じ込まされていたのだろう。
    これもまた、メンタリストの手品仕掛けの1つである。

     しかし、研究者からすれば、あのくらいの書籍の量はどうってことはないし、むしろ日本語の心理読み物ばかりであることにも、その「正体」を見る思いがする。

     決定的なのは、彼には知識の断片の寄せ集めはあるかもしれないが、「教養」がないということである。
    「教養」とは、社会学者の橋爪大三郎氏によれば、「知識を理性でまとめたもの」である。それは、われわれが生きていくうえで、人として正しい意思決定を行うための基礎となるものである。
    自分が「よく生きる」ため、そして社会をより良くするために、知識を結びつけたものが教養である。

    ■謝罪になっていない謝罪

     謝罪動画も観た。印象的だったことは、1本目の謝罪動画で、何度か謝罪の言葉を口にしているものの、まったくその言葉が響いてこなかったということだ。
    Tシャツのままヘラヘラと早口で、「申し訳ございませんでした」とあさっての方向を見ながら述べたかと思えば、動画の最後には自分のオンラインサロンなどの宣伝を口にしていた。
    よくそんな厚かましいことができるなと、救いようのない虚しさしか残らなかった。

     このとき、カナダの心理学者ロバート・ヘアの「感情という言葉は知っているが、その響きを知らない」という言葉を思い出した。

     おそらくは、スポンサーなどにたしなめられて、仕方なく謝罪したということなのだろうが、これがまた炎上にさらに油を注ぐことになった。人の心を読むのを得意としていたメンタリストとは思えない姿である。

    ■繰り返される差別発言と尊大な自己意識 

     ほかの動画を何本か観る中で、はっきりとわかったことは、彼がこのような発言をしたのは、いきなりでも突飛なことでもなく、昔からずっとそうだったということである。
    これまでもホームレスだけでなく、女性差別、能力差別など、醜悪な差別発言を繰り返していたのである。

     これがさして問題にならなかったのは、ほぼ「信者」だけが見る動画での言動だったからなのだろう。そして周りには「信者」しかいないのだから、誤りが修正されることもなく、ますますゆがんだ信念を強めていったのかもしれない。

     一連の発言に共通するのは、尊大な自己意識である。テレビやYouTubeなどでたくさんのファンやフォロワーを獲得したことで、
    自分には能力があると過信し、まさに「エゴインフレーション」(自我肥大)を起こしていたのだといえる。

     他の動画のなかで、繰り返し「承認欲求」に言及しているのも印象的だ。これは尊大さの裏返しであり、誰かに承認してもらわなければ尊大な自己意識を保持できなかったのかもしれない。

     しかしまた彼は、「承認欲求には2種類あって、それはステイタスと好感度である。ステイタスを追い求めるだけでは、結果的に人は不幸になる」「自分には権力があると思い込んで、
    周りから人が消えちゃう」などと、今を予言するようなことを自分で言っているのだ。
    知識が上滑りして、内面化されていなかったということだろうか。

    ■共感性の欠如
    (中略)

    全文
    https://news.yahoo.co.jp/byline/haradatakayuki/20210817-00253546


    【【やっぱり】心理学者が見たメンタリストなのにメンタル弱DaiGo氏「知識は陳腐、読書量も少、寄せ集め知識」】の続きを読む

    このページのトップヘ